So-net無料ブログ作成

ハンサムLIVE 2013...終わりました! [桜田通]

去年の時点で、噂があったりして不安になりましたが、今年も無事に
Amuse presents SUPER HANDSOME LIVE 2013が開催されました。

今年は去年とはまたベクトルが違う楽しみで。
もうね、通くんがいるってだけで全然違うし〜。
会場が変わってキャパも2000ほど。
だけどパシフィコの時よりもチケットが取れないっていうね。。。

今回はいろんな意味で通くんファンが必死になったんではないかと。
私も本当なら4公演全部行きたかったけど、仕事の都合で3公演。
それも危なく手に入らないところでしたが、アミュ友さんの協力でなんとか。

そうそう。
27日夜のアンコール、最後にちょこっと(佐藤)健くん登場。2曲だけね。

すんごい長文になりそうな気がしますが、ご了承ください。
3公演、ドコがどうかあまり覚えきれてないので混ざるかも。




今回は入場時にスライド式の光るブレスレットをもらう。
パンフレット購入時はネタバレになるので公演後にご覧くださいって言ってたのに
もう、ブレスレットの注意書きにネタバレが[あせあせ(飛び散る汗)]

「今年のハンサムLIVEは(調子に乗っちゃって)"ミュージカル"に挑戦しちゃいます。」
ミュージカル部分はライトを消してご覧ください
 との事。

今回の設定は『あっち向いてホイ キングに俺はなる!』っていう
あまりにも、原作を知らない私でさえ分かるパロディで。
それぞれ3人の組になって戦っていくっていう形式でした。

最初の『So Free!』でそれぞれのキャストが衣装で登場。
もうね、歓声が上がる上がる。笑

主人公とお友達 =(平埜)生成くん、お亮(吉沢亮)、るいるい(青柳塁斗)
王子様チーム =(小関)裕太くん、(桜田)通くん、(水田)航生くん
貧乏兄弟チーム =かっくん(賀来賢人)、ヨシタク(吉村卓也)、ミゾタク(溝口拓也)
吸血鬼チーム =隆くん(神木隆之介)、たっくん(植原卓也)、壮ちゃん(平間壮一)
舞踏派チーム =公ちゃん(戸谷公人)、(松島)庄汰くん、(渡部)秀くん
あ、ちゃんとそれぞれ役名があったんですが、全く覚えてません...

衣装とか見たい方はAmuseのFace Bookにちょこっと写真が載ってましたよ。
もうね、あの写真の通くんの表情は可愛すぎてヤバいです[もうやだ~(悲しい顔)]

全員ステージの下に降りて、それぞれ去年のフリも少し交えつつ歌って踊る。

私、ハンサムLIVEのオリジナル曲の中で、
一番『So Free!』が好きなので、この時点でテンション上がる〜♪♪
しかも、王子さま衣装の通くんの似合うコト[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
裏地が青っていうのがまた、爽やかで良かったです!!

ライトは消してるからいいんだけど、始まって困ったのが立ったり座ったりね。
やっぱりノリの良い曲は一緒に踊りたいじゃありませんか。
途中、公演ごとに立つ曲は違ったみたいだけど(27日昼は全く立たなかったらしい)
曲の時だけ立って、お芝居になると座るお客さんはお行儀が良くて微笑ましかったです。

主人公チーム3人で頑張るぞって感じで『ベストスマイル』
上の段に上って歌詞を台詞のように言ってたのが、めちゃくちゃ臭く聞こえて可笑しかったぁ。

その後、王子様チームがやってきて、対戦までの間、ティータイムだって。
『THIS IS THE TIME』をTEA TIME でちょこっと変えて歌う。
これ、初めに見た時はめちゃくちゃウケました。本気で膝が折れましたもん。笑

ちゃんとTEA TIMEってフリなの。カップを手で持ってるの。

でもこれ、ハンサム後夜祭で通くんだったかな、言ってたけど
2日前くらいにTEA TIMEになったらしいですよ。
キャスト陣の対応能力、すごすぎますねぇ。


そして、まず主人公チームと戦うのは王子様チーム。
王子様チームは実は皆さんテニミュ(ミュージカル テニスの王子様)経験者。
初めの対戦者は、通くん×お亮。

この対戦の姿勢になった時点で『キミノリズム』
途中、眩しいって歌詞のところ、王子様チームを
主人公たちが眩しいって感じのフリで面白かったです。

で、また対戦の姿勢に戻って続きのお芝居を。
最初は不意打ちであっち向いてホイをする腕を折る、通くん扮する二階堂さま。
『王子様はラケットの使用が認められます』とアナウンスが入るほどで、さすが。
その感じで、次の対戦者るいるいも腕を折られてしまいました。
でもそのラケット、テニスじゃなくってバドミントン。笑

そして主人公の生成くんの反撃により、通くんのラケットが折れて。
最初の通くんは3人と対戦したから、ちょこっと長かったの。フフフ
負けた原因は「熱風が...」と言うておりましたわ。

次の対戦相手の航生くんも「通天閣サーブ」とか言いながらも折れる。
そして主将?の裕太くんが登場。
「僕のラケットは鋼鉄製だからね」って言ってるのに、あっけなく折れて。
その倒れる時になぜか「僕とバドミントンを...しないか...」って歌いながら倒れてた。

27日の夜はちょこっと歌が変わってて長くなってたの。
アレ?って思ってたらハンサム後夜祭で航生くんが言ってたんだけど
裕太くんが歌を勝手に変えたらしいです。急に長くなったから、一緒にガクン!って
膝をつかなくちゃいけなかったのにズレそうになった、みたいなコト言ってましたから。

そして通くんがネタバレしてくれてたのがラケットの折れ方。
割り箸が添えてあって折れるようにしてあったそうで。どの回か分からないけど、
その割り箸が初めから折れてしまってた時があったそうで、ステージ上に出るまでに
直さなきゃってバタバタしてたらしいですよ。
なんとかステージに出るまでには直したらしいんですが。

さらに航生くんがネタバレしてくれてたのは
福田さんに「テニミュそのままでやって欲しい」って言われたって。
私は知らないんですが、航生くんの役は関西弁だったのかな?
「そのままでした」って後夜祭で言ってましたね。

そして王子様チームは敗退により退場。
一緒に主人公達も、かな?


ドコの間だったか思い出せないんだけど、この辺で映像が。
あっち向いてホイ キングの(佐藤)健くん。
小さい頃のルイとのエピソードが流れる感じで。


次の対戦チームがステージ上に登場。貧乏兄弟チーム。
体操着にツギハギがあちこち付いてる衣装。
上手の2階の所から降りてくるんだけど、この後からあちこち
かっくんの台詞、ずいぶん変わってました。

「ストレッチだ」って言ってからの「そして....ストレッチだ」みたいに
初日は繰り返す台詞があちこちあって、私はこっちの方が好きだったんだけど
27日はこのパターンはなくなって、それぞれ変えてきてました。

コントみたいにあっち向いてホイの練習したり、
腹ごしらえやらなんやらする、かっくんのコメディパワーをいろいろ見て。

その後、『僕たちの在り処へ』

登場したのは腹巻き眼鏡のお父さん姿のたっくん、
割烹着にクルクルパーマのお母さん姿の航生くん。2人とも似合い過ぎ。

そして曲とともに展開されていくのは、貧乏子だくさんな家で
暴力的なお父さんに耐えられなくなったお母さんが刺しちゃうって事件。
それをこの曲に乗せてやっちゃうんだもん、ビックリですよ〜

子だくさん兄弟、出場の3兄弟の他に角刈り姿の壮ちゃん、半ズボンに半袖の通くん
赤い帽子に体操着の裕太くん、女学生姿の隆くん、あと1人は誰だったのかな?

通くんは丸いちゃぶ台とお椀を片す係だったみたい。いつも抱えててなんか可愛かったぁ。
26日夜は後ろにちゃぶ台を片した所で、裕太くんに抱え上げられてて面白かった。
ひょいって抱えてて、裕太くん力持ちだなぁって感じでした。

26日昼はワチャ〜ってみんな出てきてドタバタしてるから、分からなかったけど
その後のとかでちょこっとずつ誰だか判明。

通くんの半ズボン姿、初めて見た。
太もも、もちっとしてて気持ち良さそうな肌でしたが、けっこう毛深くて
終演後に通くんファンの子と「毛が!」って盛り上がってました。笑

このシーン、ワチャワチャしてる動きが通くんらしくて、可愛かったなぁ。

その家庭の内情をやった後、主人公との対戦。
あ、もう2人は腕を折られちゃったから、生成くんのみね。

「貧乏だからってお金のこと言われてもそっち向かないよ」だったかな、
かっくんが1試合目から自分で言ってるし。
そこにつけこむ、ルイ役の生成くん。

最後のお兄ちゃん役、かっくんとの対決で、下の兄弟達が登場して
生成くんの顔をそちらに向けようとするんだけど、「この人、笑ってる... 」って
隆くんの台詞とともに、兄弟達は手を離しちゃって、
「あっち向いてホイが楽しいんだよ」「お金のためじゃないのか...」って
やり取りの末、あっという間にお兄ちゃんも負けてしまいました。

じゃあ、歩いて帰るか。
北海道だけどね。ってやり取りで退場。
↑北海道っていうの、26日はなかった気がするけどなぁ。

そして白いカッコ良さげな衣装の舞踏チーム登場。
その時点で、なんか動きが変。

「オレらの華麗なダンスを見ろ!」って始まったのが『Butterfly』
去年、ダンスが得意なチームが歌って踊ってた曲ですね。
で、この舞踏派チームの3人、
ハンサムメンバーの中ではダンスが不得意と言われる人たちで。
めちゃくちゃなフリの『Butterfly』を踊ってくれました。

でも、実際よりは下手めに踊ってたと思いますけどね。
さすがにあんな酷くはないですよ〜
主人公ルイが「下手すぎる!」って2度くらい言ってて。

後夜祭で生成くんが言ってた。
「公人さんとか一生懸命練習してたのに言いづらかったです」
「でも、下手すぎる!って言ったら客席がウケたんで、これはイケるって思って」
そういう所でまた、手応えを感じたりするのねぇ。

それに後夜祭で誰だったかな、言ってたけど
3人同じフリじゃつまらないからって庄汰くんは全く違うフリになったんですって。
なんかね、変なロボットみたいな不思議な生物っぽい動きをしてました。

そして対決。
「あの変な踊りに惑わされる...」って言うルイに聞こえる不思議な声。
「目をつぶって戦うんじゃ。」それに従い、なんとか3連勝するルイ。

負けた舞踏派チーム主将?の公ちゃんが
「仕方がない、エグザイルの一員に戻るか」って帰っていきました。
帰る時も3人とも変なダンスっていうか動きをしてました。

そして、このイントロ!!!!!
やるとは思ったんですけどね、『THE ALCARD SHOW』の曲が。

あれは1曲?2曲なのかな。
出演してたたっくん、壮ちゃんがメインで歌ってて、
その後ろでダンス得意なメンバーが一緒に踊ってた。
ダンサーは裕太くん、航生くん、るいるい。

私もこの公演見に行ってすごくかっこ良かったんだけど、このシーンもかっこ良かった!
また再演されれればいいのに。

そして吸血鬼チームの2人だけ残って、ルイに身体の向きを自由に動かす
魔法が使えるんだよって実際に使って教える。
その事により、がっくり力をなくす主人公ルイ。

そこへ友達の2人が折れた腕を両方とも白い布で吊って帰ってくる。
励ます2人。
足を使ってでも戦うぜって。毎回靴下脱ぐのが大変そうでしたね。

主人公ルイを励ましながら歌う、主人公チームの『君だけのHERO』
途中からのフリが去年のが使われてて、いろいろ思い出して切なくなっちゃいました。
貴ちゃ〜〜〜ん[もうやだ~(悲しい顔)]

そしてまた1人になったルイの前に白いヒゲと白髪の長髪のご老人が通りかかる。
最初誰かなぁと思ったら、かっくんで。
このシーンのかっくんがまた、見事でした。コメディセンスが素晴らしい!

「通りがかりの仙人じゃ」
「仙人が通りがかるんですか?」
とかって、生成くんの真面目な性格が反映された台詞みたいのが面白い。

と、なぜかゲイ役の庄汰くんが登場して、仙人に絡む。
ほんとゲイっぽい衣装で、なぜか新体操のピンクのリボンをくるくる回し続けてる。
これ、回すの意外と難しいと思うんだけど、庄汰くん、クルクルうまいの。

そして会話の途中で「今でしょ?」を言わせようと働きかけるけど
「言いたくないんです!」って掛け合いをするルイと仙人。
そこにフラれる庄汰くん、思いっきりビンタされてました。

ここのビンタ、後夜祭で言ってたんですが、かっくん、
生成くんには言ってたけど、とうの庄汰くんには言ってなかったそうで。
「最後までダメだしされました」って庄汰くん、後夜祭で真面目に言ってました。

なんだかんだ巻き込みつつ、ルイを修行させる段取りに。
その、修行してる時間を表すのが
あっち向いて仙人が杖をマイクにして歌う『White Serenade』

かっくん、歌がうまいから初めは歌い上げてるんだけど、途中からふざけだして。
26日昼は2番の歌詞ら辺から客席に降りて、真ん中の通路を横切ってました。
それと前列の人たちの手をつかんだりしてて。

26日の夜からはダメになったのか客席には降りなくて、
「僕のライブにこんなにきてくれてありがとう!」のバージョンで。
「この杖、欲しい人〜?」って聞いて、ほとんどの人が上げてるのに
カワイコぶった感じで「あげな〜いっ」ってやるのがホント好きでした。

その後ろでは、ルイがピンクのリボンを取り上げて、庄汰くんと追いかけっこ。
ほんと子供が後ろで遊んでるって感じで可笑しかったです。

仙人が「お前は強くなった!」って戦わせるのが7人集って呼ばれて出てくる
CROSS GENEの6人が歌う『Sky High』←持ち歌

後ろのセリに6人並んで出てきて、黒のフードを取るのがかっこ良かったです。
12/1のAAAの時にもCROSS GENEは見たんだけど、この曲はやってなかった気がする。

ハンサム新聞社の最終回で通くんが「昨日テラタクに会ったけど、
何の曲やるか分からない」って言ってたって話してましたね。

で、歌い終わった6人と戦うルイ。あっという間に倒しちゃう。

仙人が「お前ら弱すぎる!お仕置きじゃ!」
って殴っていくんだけど、最後の人に殴り返されて反撃に遭い、
6人からボッコボコに。
26日の夜だったかな「指が入ったぞ」って言ってたのが可笑しかったぁ。

そして客席の通路下手側からアルカードな2人が登場。
壮ちゃんがルイと戦って負けて、たっくんが戦おうとする場面で隆くん登場。
こちらも客席の上手側の通路から。

26日の夜公演はトラブったみたいで隆くんが遅れて登場。
たっくんが生成くんと1度戦って負けてました。
隆くん登場時も「少し遅れてすまない」って言ってましたしね。





この曲の位置が分からなくなっちゃった。こんな後ろじゃない気がするんだけど。
アルカードな3人が主人公ルイを攻めていく「THRILL」
吸血鬼チームの他に真っ黒な衣装のダンサーも登場。

この時、通くんも後ろの端の方で踊ってて、カッコ良かったぁ。
キメの「果実」のトコとか、クラクラもんでしたよ。

ただこのシーンは通くんしか見てなかったから、
センターで何を行われてたのか全く分かりませんでした。
何やら隆くんと生成くんの距離が近かったみたいですね。



それと、春馬くん演じるハゲの博士の映像もドコだったかな。
瓶底眼鏡の開発品をかけると、人の心が見抜けるって設定で。
隆くんが映像に登場して、それを奪ってました。




そして隆くんと生成くんの最終対決。
魔法が効かないのに気づいた隆くんがもう普通に勝負して。
真ん中の丸い所が回るようになってて、勝負してました。

アルカードな2人が「なぜアイテムを使わないんだ」って
引きづり下ろして、無理矢理かけようとすると
「だってカッコ悪いんだもん!!」と断固拒否。

こんな銀髪で恋空の三浦春馬みたいにカッコ良さげなのに
あんなの桃屋のおじさんくらいじゃん。って。
その辺の並びを隆くん、頑張ってコメディしてました。

あ、26日昼に言ってましたが、まだ経験なくて今回が初舞台ですって。


で、自分の力で勝ちたいんだってふうに対決して。

最終的には生成くんが勝つっていうね。
隆くんが生成くんに「また戦おう」って爽やかな台詞を言って。

これで終わるのかなぁと思ったら、またお友達が登場して主人公ルイくん
「世界のあっち向いてホイファイターと戦ってくる」ってさ。

ちょっと前向きな、感動的な感じで終わり、でした。


27日夜の最後のシーン、生成くんの台詞、マイクがダメになってて
ゴツゴツ音がして、客席からも笑いが起きちゃって。
生成くん、何度か位置を直すモノのダメで。
あららって思ってたら、男前な生成くん。マイクを下に下げちゃった。

多少は声を拾ってたけど、ほとんど地声のままお芝居を続けて。
あれ、役者魂を見せつけられて、かっこ良かったぁ。さすが座長!って感じでしたね。
私は後ろから4列目でしたけど、はっきり聞こえてましたからね。

後夜祭で言ってたけど、あれ、マイク水没してたそうで。
まぁね、生成くんの汗の量、半端じゃなかったもんね〜

初めのシーンの時、あまりの汗の量でるいるいが台詞に入れたって言ってたもん。
確かにそういうシーンあって、アップで映る生成くんのだらだらタレる汗。
前から聞いてはいたけど、実際見るとすごいね〜って感じでした。

しかも27日夜のあの時点で、既に水没で1つ壊してたらしいです。すごいな。




そして全員で「Feel The Same」

全編終わっておまけって感じで全員で「Brand New World」

ミュージカルが終わってスクリーンに「一人じゃないからね」が流れつつ
メイキングがあちこち流れる。

そして、ライトを付ける1分前のお知らせ。
ステージには大量のスモークが。

ど真ん中の大きなセリが上がってきて、LIVEメンバー全員登場。
そして上がった所で26日の昼以外はライトを会場に投げる。

『BANG!』(全員)

全員、横に並んで1人ずつ挨拶

『サイン』(テラタク、たっくん、通くん、壮ちゃん、お亮)←オリジナルメンバー[もうやだ~(悲しい顔)]
もうね、オリジナルメンバーで見られると思ってなかったから、すごく感激でした。
ハンサムLIVEでオリジナルメンバーで歌ったのは初めてなんだってね。

『FROGSのテーマ』(前半:裕太くん、生成くん、ミゾタク)
(後半+通くん、壮ちゃん、たっくん、るいるい)
↑現役のカエル達+先輩カエル達

初め現役カエルで歌っててそれでも楽しかったけど、せっかくいるんだから
先輩カエルもくればいいのにって思ってたら、後半本当に合流して。
もうね、なんか感無量でしたよ。
実際は生で見た事ないからね〜


『DEAR MY GIRL』(途中から全員)
初めの方は半数でしたが、途中から2階から登場して全員で歌う。


『無礼講』(全員+27日夜:(佐藤)健くん、いづっち(猪塚健太))
ここでタオル登場。回しまくり。
初めは半数が客席に降りて、その後、もう半数も客席に降りる。

通くんは後半組。初日、一番後ろの通路を行ったら、
半分位からは気づいてもらえなくて素通りだったって最後の挨拶で言ってました。
私はずっと見てたけどね〜

27日夜は無礼講が始まる前、なんか真っ黒な人2人増えてるなぁと思ったら
いづっちと健くんでした。わ、ってビックリしましたねぇ。
健くんもいづっちもちゃんと客席に降りてましたよ。

んでもって、私26日夜が最後列だったんだけど4公演のうち
3公演も一番後ろを走った通くん、なぜか私が最後列の時は来てくれなくて。
たぶん後半気づいてもらえなかったから、一段下の通路にしたんだろうけどね。
あまりのタイミングの悪さに、自分を呪ったわよ〜。なんでぇ??って。

そして27日夜は通くん、健くんの横ばかりにいた気がします。
階段を上がっていってCROSS GINEを紹介したりしてるし。もう微笑ましいな。
通くん、健くんの事も好きだもんね。

全員並んで最後の挨拶

最後にこの曲を『WITH YOU』

(27日夜のみダブルアンコール)
『PARTY RIDE』
その後、もう1度出てきてくれる。

↑ダブルアンコールの後に出てきてくれたの、スタッフさんの了承取らずだったみたいね。
通くんが後夜祭で言ってた。
勝手に出ちゃったけど、スタッフさん優しかったよねって。

あの時、通くんガーって一直線で初めに飛び出してきたんだよね。
上手のウチワのたくさんあるほうに。←まだ言う[あせあせ(飛び散る汗)]
上に来てたのはだけててちょっと面白かったけど。

みんなで手をつないでバンザーイして、帰っていきました。



本編とLIVEが終わってアンコールで最後にはけるとき、通くんは毎公演
会場を端からずっと見渡して自分のウチワとかボードを持ってる人を
チェックして指差ししてくれてました。
私は名前だけだったけど「おかえり」って書いてる人には
「ただいま」とか言ってくれたみたいですね。

でも27日夜は上手前方の通くんウチワが固まってる辺りばかりにいて
全然真ん中の方とか見てくれなかったんですよ。危なく気づいてもらえない所で。

この日はアンコールで最後の最後になんとか真ん中の方に来てくれて、
もうね、私の前と後ろも通くんファンだったと思うんですけど
(みんな「どおり〜!!」って叫んでたからね。)私も必死に叫んでて。
あまりに気づいてくれないから、隣の壮ちゃんファンの友達まで叫んでくれて。

そしたら、多分うちらの周り丸っと指差してくれて4つ指を折ってました。
4人いたのかな?
で、何か言ってくれたの、分からなかったんだけど
通くん「分かった、分かった」って言ってたらしい。
たぶんね、あまりに必死だったのが見えたんだろうね。笑

なんとか、3公演とも気づいてもらえたみたいです。ふふふ
初めてウチワを作った甲斐がありました[揺れるハート]

終演後に通くんファンの友達と話してたんだけど、彼女も次回あったら作るって。
だって通くんウチワを探すから、持ってないファンの事は見てくれないんだもん。
私も2年前にそれでめっちゃ悔しくて今回作ったんだもんね。
彼女も今回、その思いをしたらしい。

自分の名前のウチワを持ってる人にちゃんとファンサービスを
してくれるのは嬉しいけど、その辺は難しい所ですよねぇ。
私もウチワ......って人だったのに、頑張って作っちゃったもんね。


はっきり言って、あれをミュージカルと言っていいのかって疑問はありますが。
まぁそれはそれ。作品としてとても楽しめたのでアリとしましょう。

福田雄一さんのTV番組「勇者ヨシヒコ〜」や「コドモ警察」とか大好きなので
期待してましたが、もうホントとんでもなく笑わせてもらいました。
3公演目でもちゃんと笑えるってすごいですよ。分かってるのに笑えるんだもん。

このミュージカルシーンだけでもDVD化されればいいのに。
去年とは全く違うベクトルで、とても面白かったです。


今年は始まる前からアミュ友さんと話して、公演いってまた話してってしてたから
通くんの話で盛り上がりまくって、今までに増してめちゃくちゃ楽しかったぁ♪

席は後ろで表情とかあまり見えなかったけど、その場に通くんがいて
ダンスやら歌やらお芝居やら全部見られて、あんな幸せな時間はないですね。

あ、今年のカメラワーク、最悪でした。
どうせスクリーンあるだろうって26日は双眼鏡を持っていかなかったら、
そこはアップだよねぇって所とか、ここは引いて撮るべきじゃって
なんか見てる側と気持ちが全くリンクしてなくて。
27日夜のライビュの時は少しマシになってたけど、それでも酷かったなぁ。


今年もハンサムさんと素敵な時間を過ごせて良かったです。
んでも、欲を言うなら1度くらい前の方でがっつり通くんのダンスが見たかったな....

●Amuse presents SUPER HANSOME LIVE 2013
舞浜アンフィシアター

2013.12.26 14時開演 Jブロック17列番
2013.12.26 19時開演 Fブロック24列10番
2013.12.27 19時開演 Gブロック21列番


※後日談。
居酒屋×庄汰のハンサム後夜祭の配信放送で少し裏話が聞けました。
途中の記事にそれぞれ足してあります。

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 4

未来(みく)

mimiponさん、こんばんは

レポ読ませていただきました

チケット紛失してしまってハッキリといた場所は確認できないんですが
最終日もしかしたら席が物凄く近かったかもしれません
ひょっとするとすぐ後ろの席かも(22列だったのは確かです)
最後ウチワを指折り確認して「OK見たよ」って合図をされました
私の前に数名ウチワの方がいたし多分…
後ろから「どおーりー!!どーおーりーー!!!」って叫んでたの私かも^^;
4つ指折り確認したうちの一つは私のだと信じています

私も今までウチワ…って感じの人だったんですが
通さんのせいで今回初めて作って持って行きましたよ
ああいうことをされると頑張って作ってしまいますよね、やっぱり

詳しいレポありがとうございました
by 未来(みく) (2014-01-03 18:40) 

mimipon

>未来(みく)さん
レス遅くなりました〜
レポ、読んでいただいてありがとうございます(^^)

すぐ後ろの席でしたか!ビックリですねぇ。
一緒に通くんの応援してたってコトですね★

きっと4つのうちの2つは私たちのですね。
また次にイベントとかあったら
頑張ってウチワでアピールしちゃいましょう(^^)/
by mimipon (2014-01-09 01:07) 

香山乃愛

いのっちじゃないよ、言うならいづっちだよ。
by 香山乃愛 (2014-10-03 21:37) 

mimipon

>香山乃愛さん
あ、ホントですね。訂正ありがとうございますm(_ _)m

by mimipon (2014-10-05 16:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。